股下比率の計算機!股下の計算サイトと計算機、国別の比率と芸能人の股下比率…股下率の計算、47はモデル?足の長さの測り方と比率の計算(計算式)

 

股下比率とは、

身長に対しての足の長さの比率。

 

股下比率は人のスタイルの良さを

数値化することができます。

 

 

股下比率の計算機。股下の計算サイトと比率の計算(計算機)。股下率の計算、足の長さの測り方と比率の計算。計算式で割合を計算できるサイト

 

そもそも股下とは

「太ももの付け根から足の底面まで」の

長さを指しますが、

 

ズボンやパンツの股下とは

測り方が異なるので、

計算する際には正しく測ることが大切です。

 

ズボンの股下は

「股下の縫い目が交差している部分から、

裾までの長さ」を指しますが、

 

ここで言う股下は

「太ももの付け根から足の底面までの長さ」

となります。

 

 

その上で股下比率の定義は

「身長に対しての、

足の長さの比率」となりますが、

 

単に「足の長さ」では無く、

「身長に対しての比率」というところが

ポイントです。

 

足の長さだけでみてしまうと

身長の高い人=足が長い人に

なってしまいますが、

 

股下比率を計算することで、

どんな身長の人でも理想の足の長さを

計算することができます。

 

 

股下比率を知るには

身長と股下の数値が必要ですので、

それらを正しく測って計算しましょう。

 

股下の正しい測り方が分からないという方は、

簡単に説明しますので

参考にしてみてください。

 

まず壁などを背にして立ち、

股に雑誌など厚みのあるものを挟んで、

 

両足の太ももがピタッと

合わさるように足を揃えます。

 

太ももにしっかり力を入れて、

本は股間に触れるまで

引き上げ背筋を伸ばします。

 

本は壁に垂直になるように押し当て、

その本の上部の高さに印をつけます。

 

その印と床面の長さ、

これが股下の長さになります。

 

身長と股下の数値が分かったら、

あとは計算式にのっとって

計算していきます。

 

「股下÷身長×100」で出てくる割合が、

股下比率になります。

 

計算機などがあれば

簡単に股下計算できると思いますが、

 

ネットで検索すると

計算サイトなどもあるので

そちらを参照しても良いでしょう。

 

 

ところで股下比率の平均は

どのくらいなのでしょうか。

日本人の平均値は45%だといわれています。

 

体全体に対して足の比率が45%あれば、

計算上は日本人の平均であると

判断することができます。

 

また男女でも股下比率には若干の差があり、

厳密に計算すると女性より男性の方が

0.5%~1%長めの傾向にあります。

 

男女別の股下の平均比率は、

女性が44~45%、

男性が45~46%という計算になります。

 

 

股下の定義を理解し、

正しい測り方を習得すれば、

 

自身のスタイルをパーセントとして

数値で知ることができるので、

試しに計算してみる価値はあると思います。

 

 

股下比率を国別で。芸能人の股下比率、47や48…モデルなど芸能人。股下率について

 

日本の平均値が分かったところで

海外の数値も知りたいですが、

国別の明確な情報はありません。

 

アメリカは黒人・白人の差が

かなり大きそうですが、

股下比率の平均値はだいたい46%ほどです。

 

アフリカ地方では股下比率が

50%を超える地域も珍しくないです。

 

日本のように島国でなく、

多民族で形成されている国では、

 

エリアによって

股下の平均にはばらつきがあるので、

 

海外で国別の水準を測ることは

難しいのではないかと思います。

 

 

ただワールドワイドでみたときに、

足の長さや比率を誇るモデルとして

 

名が挙がる方々は、

ヨーロッパ圏が多いと言えます。

 

股下比率が高い人として

「世界一脚の長いモデル」の

ギネス認定をされている

 

『アドリアナ・カランブー』は

スロバキア出身。

 

身長180センチ、股下108センチで、

股下比率は60%もあります。

 

同じくモデルの『ジェニファー・ホフ』

(身長181センチ・足の長さは推定113センチ)、

 

『ナジャ・アウマン』

(身長180センチ・股下推定108センチ)は

どちらもドイツ出身です。

 

この3名はいずれも女性ですが、

まず背がとても高いですね。

 

そもそも身長が高いことが、

股下の長さ・足の比率の多さで測ったときに

優位になる条件と言えるでしょう。

 

 

スタイルがいいと言えば、

twiceの股下比率も気になりますね。

 

残念ながらtwiceメンバーの股下の数値が

公開されていませんが、

 

ジョンヨンは顔も小さく

モデルのように足が長いと話題になっています。

 

ジョンヨンの股下は100センチを

超えているとの情報もあり、

 

身長は公式で167センチと

公式で出ているので、

 

計算すると足の割合が

半分以上ということになりますね。

 

上記の股下の情報が本当ならば、

ジョンヨンの股下比率は59%以上

ということになりますが、

 

股下が100センチを超えているという情報は

一体どのような測り方をしたのか

気になります。

 

 

股下比率の事情、

海外のすごさは十分に分かりましたが、

 

日本のモデルの股下比率は

どのくらいなのでしょうか。

 

女性モデルの場合、

股下比率は47%以上が

理想的と言われていますが、

 

実際のところ股下比率47%以上のモデルで

数値を公表している人が多いので、

それが基準となっている背景があります。

 

47%になると黒人の平均値とも

言われているので、

かなり足が長いですよね。

 

 

さらに股下比率が48%になると、

ぱっと見でもスタイルが

だいぶよく見えます。

 

股下比率が48%だと

男性タレントの速水もこみち

(推定股下比率48.3%)

 

のようなイメージです。

 

テレビなどで見る限りでも、

ずいぶんスタイルが良く

常人離れした体型だと思いますので、

 

股下比率48%の人が

身近にいたらかなり目立つことでしょう。

 

 

芸能人でも股下の長さ・足の長さが

際立っているのは、藤原紀香(51%)、

 

杏(51%)、片瀬那奈(51%)、

冨永愛(51%)、ローラ(50%)など。

 

やはり股下の長さを誇るのは

モデル出身の方が多いですね。

 

有名人の股下比率の

ランキングを出しているサイトもあるので、

興味があれば覗いてみてください。

 

一方で、モデルの藤田ニコルは

股下比率が44.9%と言われています。

 

それでもモデルとして大人気なのは、

それ以外の部分で体のバランスが

取れているからだと思います。

 

モデルになるには股下の長さや

比率の良さが絶対条件というわけではないです。

 

自分は個人的に、

股下比率46%くらいが芸能人としては

 

一番バランスが取れている数値では

ないかと感じています。

 

 

股下比率について

 

股下比率は、人の身長に対しての

足の比率を数値化できるので、

 

背の高さが異なる人でも

スタイルを比較しやすい

モノサシであると言えます。

 

あまり日常で頻繁に使う機会は

ないかもしれませんが、

 

簡単な計算式で割り出せるので、

覚えておくと役に立つかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。