館山、移住で失敗?館山移住のデメリットと千葉移住の失敗…デメリットと房総への移住の失敗、九十九里への移住失敗のブログ

 

自然に囲まれた環境や都心への通勤もできる距離で程よい

田舎暮らしをしたいなどの理由で、移住地として人気が

高まっている千葉県ですが、実際のところ千葉移住は

どうなのか、今回まとめてみました。

 

館山に移住、失敗だった?館山移住のデメリットとブログ…館山移住失敗について

 

関東に位置する千葉県は、東京とはアクアラインや京葉線など

交通網としては申し分ない繋がりを持っています。

都心の人混みで暮らすよりも、少し離れた程よい田舎暮らしが

できる場所として千葉県は移住先の人気となっております。

 

そんな千葉県の南部にある館山市に移住したらどうなるのか

見ていきます。

まずは館山移住によるメリットをいくつか挙げていきます。

 

1つ目は自然豊かで都会に比べると空気が綺麗な点です。

 

自然豊かであることからスローライフを送るには、

ぴったりな場所でありつつも、海でマリンスポーツを

楽しめるなど娯楽として自然を満喫することが可能です。

 

2つ目は海の街ということから新鮮な魚が安価で手に

入る点です。

 

これに関しては海の街ならではのところではありますが、

魚が好きな人には堪らないメリットとなりますし、

近年移住者も多いことからオシャレなお店も

増えてきています。

 

続いてデメリットについていくつか挙げていくと、

まずは交通機関が不便な点です。

 

電車やバスの本数は少なく、特に電車は雨風が強いと止まる

こともしばしばあります。

なので、自家用車がないと生活するには不便と感じることが

多いです。

 

2つ目は館山での仕事は都会ほどでは無い点です。

もちろんではありますが都会での仕事は選べるほど多いですし、

賃金も高いです。

 

しかし館山市では、選べるほどの仕事があることもなく、

最低賃金レベルの仕事が多いので、所得としては厳しい

ところがあります。

 

続いて3つ目は近所付き合いが強い点です。

これに関しては住む場所にもよるのですが、隣近所も親戚という

ぐらい近所付き合いが強い場所もあるので、近所付き合いが

苦手な人にとってはデメリットとなる部分になります。

 

以上を見ていくと館山市での移住で失敗する場合は、

交通機関が不便であることによる生活の不便さと都会と比べて、

仕事が少なく賃金も低いことから所得が厳しいという点が

挙げられます。

 

なので、移住する際はこれらをしっかり認識した上で、

下準備や移住計画を立てていく必要がありますし、実際に

館山市に移住している人のブログ、例えばOUTDOOR-BOOGIE

などを見て移住生活のイメージを鮮明にすることが大事です。

 

千葉移住の失敗とデメリット!房総に移住して失敗…九十九里への移住で移住失敗?

スローライフ

 

千葉県には、館山以外にも九十九里や房総、鴨川、木更津など様々な

街があり、それぞれの街へ移住して、成功することもあれば失敗する

こともあります。

 

もちろん街それぞれのメリットやデメリットはあるので、

それに自身の生活スタイルが合うのかどうかを見極めないと

失敗に繋がります。

 

ですがそれぞれの街ではなく、千葉県全体として共通する

デメリットもあるので、それについて見ていきます。

ではまず生活面についてみていくと、終電が早い地域があり、

車がないと不便な地域があることです。

 

車が必要であることは館山と同様ですが、終電に関しては

東京と隣接している所では0時すぎまでありますが、

千葉市より離れてしまうと終電時間が早くなるので、

残業や遅くまで飲む際には注意が必要です。

 

あとはゴミ出しのルールで、細かく分別しないといけない

ため少し面倒です。

 

続いて仕事面でみていくと、通勤電車の混雑がひどく、

台風が来ると出勤することが難しいことです。

 

特に東京に通勤する際の電車の混雑がひどく、東京メトロ

東西線や総武線は混雑率だけでいうとワースト1位と2位です。

なので、フレックスタイムが使えない会社だと通勤するだけで

ストレスが溜まるような状況が出来ています。

 

あと台風に関しては、千葉県は台風の通り道になることが多く、

都内に入るためには、3本の川を超えなければならないので、

台風が来ると通勤はもちろん、帰宅することすらできない

状況になってしまいます。

 

こうなると移住したメリットよりもデメリットを感じやすく

なります。

これら以外にもデメリットがある千葉ですが、デメリット

以外にもメリットはたくさんあります。

 

マリンスポーツや海水浴など夏の娯楽は整っていたり、

夢の国であるディズニーランドやシーもありますので、

しっかりメリットとデメリットを天秤にかけて、

自分に合っているのかどうかを考えて、

移住する際は決めることをお勧めします。

 

館山への移住について

スローライフ

 

千葉県南部にある館山市へ移住すれば、メリットとしては

自然豊かでスローライフが送れること、そして海の街で

あることからマリンスポーツなど娯楽として自然を満喫

できたり、新鮮な魚を安価で手に入れることができます。

 

しかし、交通機関が不便なことから、自家用車がないと

生活的に厳しく、仕事も都会ほど多くなく賃金が安い

などのデメリットもあります。

 

ですが、こういうメリット、デメリットは館山や、ましてや

千葉県だけの問題ではなく、それぞれの土地であるものなので、

移住先が自身の生活スタイルに合っているのであれば、その場所に

移住してみるのがいいと自分は考えています。

 

もし移住を考えて

いる人がいれば、そこを視野に入れて移住先を決めてみると

いいかもしれません。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。