マレーシアの正式な名称って?首都の正式名称、ブルーモスク(マレーシア)正式名称…正式な名称を日本語や英語で

 

マレーシアは東南アジアに位置する

連邦立憲君主制国家ですが、

正式名称とはどのようなものでしょうか。

 

 

マレーシアの正式な名称!英語と日本語で正式名称を

 

マレーシアの正式名称は、

日本語では「マレーシア」、

漢字表記では「馬来西亜」略は「馬」、

 

英語では「Malaysia」、

またマレー語では「malajsiə」と表記されます。

 

マレーシアはサンスクリット語で、

「ムラユ (Melayu) =「山脈のある土地」の国」

という意味があります。

 

 

マレー語はローマ字読みに近いので日本人には、

比較的習得しやすい言語です。

 

しかし、発音は特徴があり注意が必要です。

例えば「e」は「エ」ではなく「ウ」、

「c」は「カ」ではなく「チャ」と発音します。

 

マレー語で「かわいい」という意味の

「cantik」「チャンティッ」と発音します。

 

また、「nya」は「ニャ」ではなく

「ニア」と発音しますので、歌を歌うは

「nyani」ですが「ニャニ」と発音します。

 

 

ブルーモスク、マレーシアでの正式な名称は?

 

マレーシアの首都、通称クアラルンプール、

正式名称は連邦領クアラルンプールです。

 

マレーシアの行政上の首都プトラジャヤ、

南シナ海にある島ラブアンと並ぶ連邦直轄領です。

 

 

クアラルンプールの西部に位置する町

シャーアラムにある通称ブルーモスクは

マレーシア最大、世界では4番目に大きなモスクです。

 

正式名称は日本語表記で

「スルタン・サラフディン・アブドゥル・

アジズ・シャーモスク」英語表記だと

 

「Sultan Salahuddin Abdul Aziz Mosque」

となります。

 

 

ブルーモスクは通称通り

青と白のタイルに囲まれた美しいモスクです。

 

イスラム教では、偶像崇拝が禁止されているので、

タイルの模様は幾何学模様や

植物の模様が描かれています。

 

 

マレーシアの正式名称について

 

マレーシアはマレー語で

「malajsiə」サンスクリット語で

「山脈のある土地の国」という意味です。

 

首都クアラルンプールの正式名称は、

連邦領クアラルンプールです。

 

また、通称ブルーモスクとよばれる、

マレーシア最大のムスクの正式名称は

 

「スルタン・サラフディン・アブドゥル・

アジズ・シャーモスク」です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。