米山隆一と室井佑月の馴れ初め!ツーショットや文春全文は?

元新潟県知事の米山隆一と室井佑月が結婚を発表しました。

二人の馴れ初めやツーショット画像、文春の全文はあるのか調べてみました。

スポンサーリンク

米山隆一と室井佑月の馴れ初め!

 

2020年5月9日の報道で、作家でタレントの室井佑月と結婚することがわかりました。

 

2019年末から交際していた二人はコロナが落ち着いた頃に挙式でもあげると思われます。

報道の内容をみますと、

2人は共通の知人を通じて知り合い、昨年末から交際に発展した。知人は「米山さんが猛アプローチして、室井さんもそれに応えたそうです」と明らかにした。2人は既に周囲に結婚を報告している。

米山氏は東大卒で弁護士資格と医師免許を持つ。16年に新潟県知事に初当選し、18年に辞職している。現在は医師、政治家としての視点から新型コロナウイルスに関してさまざまな発信をしている。

室井は昨年8月に乳がんの手術を受けた。関係者は「再発の不安を抱えながらの生活の中で、米山さんから熱烈なプロポーズを受けた。大きな心のよりどころになっているようです」と明らかにした。

 

共通の知人を通じて交際に発展したと書いていますが、その前に二人はやり取りされていたのではという噂もあります。

 

2人はツイッターなどで意見交換をする仲だったそうで、脱原発思考という共通の政治信条で仲良くなったと思われます。

 

米山隆一が出馬した2016年10月の新潟県知事選に当選したときにも、室井佑月も一緒に喜んでいました。

ただ、

2018年に出会い系サイトで知り合った20代の女子大学生に金品を渡して交際していた事が発覚。

 

そのことを受け、新潟県議会の臨時議会において全会一致で辞職が同意され、同日付で知事を辞職しました。

 

そこから、政界の場にもメディアの前にも現れなくなった米山隆一ですが、2019年に室井佑月と交際をスタートさせていたということは、SNSなどの意見交換を通じて近づいたのに違いありませんね。

スポンサーリンク

米山隆一と室井佑月のツーショットは?文春全文はない?

二人のツーショット画像はないか調べてみましたが、今の所どこの週刊誌も報じていません。

 

ただ、結婚を報じた後週刊文春が取材を行なったようです。

 

 5月9日夕方、米山氏を電話で直撃した。

――近々結婚されると聞きました。

「(少し間があって)いやぁ、知りませんね」

――室井佑月さんと交際していますよね。

「いやぁ、知りませんね」

――面識もない?

「面識はありますよ」

――交際の事実はまったくないということ?

「(少し間があって)知りませんですね……」

――否定? それとも答えられない?

「知らないです」

――衆院選に出馬を予定していると聞くが。

「知らんです」

室井氏というパートナーを得た米山氏は、再び政界復帰を目指すのだろうか。

 

文春の取材に対して、交際していることを隠していたように思えます。

 

もしかしたら文春報道陣はそのツーショット画像を持っているのかもしれませんね。

 

まとめ

 

米山隆一と室井佑月の馴れ初めについて調べてみました。

報道では共通の知人という報道もありましたが、文春が報じた内容には、以前からツイッターなどの意見交換から二人は知り合っていたということも予測できます。

 

ツーショット画像についてはありませんが、文春報道陣が持っている可能性ありますね。

 

何はともあれ末長く幸せになって欲しいものです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください