ベトナムパブは名古屋や横浜にも?ベトナムバー(横浜・名古屋)ベトナム人パブ(大阪)。外国人パブは名古屋なら?

 

ベトナムパブは名古屋にあるのでしょうか?

 

ベトナムパブがある地域について・・・

また、外国人が多く暮らす地区について

見ていきましょう。

 

 

ベトナムパブ!ベトナムバー、パブは名古屋に?ベトナムパブは大阪なら

 

外国人パブは名古屋にあるのでしょうか?

 

ベトナム人のパブ、

ベトナムバーは名古屋市内にあります。

 

ベトナムパブというと

どんなイメージを描きますか?

 

外国人が経営するバーで、

外国人が多く集まるようなところです。

 

外国人が集まるパブはとても賑やかで、

出会いの場にもなります。

 

東京、名古屋、大阪といった都市で

チェーン化している店もあるのです。

 

バーなので当たり前ですが、

お酒があるためより開放的です。

周りのフレンドリーさに驚かされることでしょう。

 

静かに飲みたい日本のこじんまりとした

バーとは違います。

 

一人静かに飲みたい人には、

あまり向かない仕様ですが・・・

 

みんなでわいわい、

とても賑やかで楽しい出会いになります。

 

 

手っ取り早く国際交流ができる場なので、

気になる人にはおすすめです。

 

なかなか日常生活で海外の人と

交流することはありません。

辺りを見渡してみると、結構大勢の外国人がいます。

 

ですが、交流する機会というものは

限られてくるのです。

 

友人に外国人がいるのかどうかの問いに、

イエスと答えられますか?

 

違う国の文化を知ることができ、

視野も広がります。

 

 

ベトナムパブが横浜に!ベトナムバーやパブ(横浜)、ベトナム人パブ

 

ベトナム人パブがあるのは、

どういったところなのでしょうか。

ベトナムバーは、横浜にもあります。

 

ベトナムパブの東京にあるとある店では、

ぼったくりのような料金を

請求されることもあるそう。

 

そのため、軽い気持ちで入るには

少しハードルが高いです。

 

 

ベトナム人のスナックは、

日本の男性にとても人気です。

 

ベトナム女性は美人が多く、

また日本人男性の好みです。

 

もちろんこれは一概に

言えたものではありませんが・・・

 

親しみやすい雰囲気が、

そう感じさせるのです。

 

また、ベトナム人が多いのは、

横浜のいちょう団地です。

 

大和市と横浜市をまたいで建っている、

とても巨大な団地です。

 

いちょう団地は、ラッパーの日常を描いた

「少年インザフッド」で有名になりました。

 

いちょう団地から有名人が生まれる話です。

 

多国籍な団地はまるで

日本の風景とは思えません。

 

スラム街だなどと言われ、

確かに治安は日本の中ではよくありません。

しかし、あくまでも日本を中心に考えた場合です。

 

海外に比べると、どれほど安全かは

言葉で言い尽くせません。

 

 

横浜のベトナム料理も、

この辺りに多く存在します。

 

ベトナムではギャンブルに

手を出す人も多いです。

 

しかし、何度も言うようですが

国民性の違いです。

 

日本では真面目に

協調性を重んじるのが美徳とされます。

 

ギャンブルなどもっての他。

 

治安維持に努め、

社会の和を乱すものを悪とします。

 

そんな中に、他国民が集まると

それはそれは様々な考え方があります。

 

日本の中のため、もちろん日本のルールに

従ってもらわなければいけませんが・・・

 

考え方の違いまでを

否定するのは正しいことなのでしょうか。

 

 

異文化交流として、

楽しんでいる人もいるはずです。

 

 

まとめ

 

ベトナムパブはあちこちにありますが、

良心的な店を見分ける必要があります。

 

純粋にお酒を楽しむバーもあれば、

ベトナム美女がでてきて

サービスしてくれる店もあります。

 

(多額の請求があるのでサービスという言葉が

正しいのかはわかりませんが・・・)

 

外国人のバーで、気に入ったところがあれば

事前に調べて行きましょう。

 

スポーツや趣味の話で盛り上がったり、

楽しい店は必ずあります。

 

自分の好みにあった店を見つけると、

足しげく通いたくなるものです。

また、そこでの出会いも大切にしてください。

 

少し危ない雰囲気もあるいちょう団地ですが・・・

住んでいるのは自分達と同じ人間です。

 

心の壁は確かにあるかもしれませんが、

新しい発見もあるに違いありません。

 

ただ、ぼったくりの店に捕まってしまうことは

警戒が必要です。

 

一人でベトナムパブを見つけて

入っていくのは勇気もいります。

 

ですが、新しい出会いに

視野が広がるのは間違いありません。

 

人生一度きり。

せっかくなら、多くの人と

接点を持ってみたいものです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。