薄毛の坊主は3mm?おしゃれ坊主、50代の薄毛と6mm…3ミリの薄毛、何ミリ?かっこいい薄毛とおしゃれな坊主の失敗

 

薄毛で坊主にするなら3mmがいい?

それより長くても短くてもダメなのか、

薄毛で坊主にするなら似合う坊主がいいですよね?

 

 

ちなみに、自分の周りで薄毛の人にもっと話題だったのが

この育毛剤。

 

70代どころか、80代の人まで

生えてきたというので、本当に驚きしかありません。

 

驚異的な育毛剤は以下より購入してください↓↓↓

薬用育毛剤 薬用スカルプインパクトジェット

もう一度、あの髪の感触を楽しめるようになり

外出や人に会うのがもっと楽しくなりますね

 

1か月半も実際に使って生えてこなければ

全額返金なので、安心です。

 

 

失敗しない薄毛での坊主をご紹介します。

 

 

薄毛の坊主、何ミリ?3mm(3ミリ)や6mm、薄毛と長さ

 

薄毛で坊主にして後悔しないようにするには

長さはかなり重要です。

 

その長さによっては薄毛を隠して

坊主にしても逆に目立ってしまうからです。

 

では、坊主にして薄毛を改善をするなら

何ミリの長さがよいのか、それは3㎜です。

 

この長さは薄毛のあなたが

初めて坊主にしようと思ったときに

しっかり効果が出るからです。

 

これより長くなってくると少しずつ薄毛が

坊主でも目立つようになってきます。

 

そして、6㎜を超えてしまうと

もう薄毛がかなり目立ってしまい、

最悪になってしまいます。

 

 

ですので、初めは3㎜を意識して坊主にするといいです。

髪を切るのに床屋に行って、

 

「3㎜の坊主にしてください」は、

初めはかなり勇気がいります。

 

3㎜だけを聞くとかなり短く感じるからです。

ですが、あなたが悩んでいる薄毛に比べると

どうですか?

 

3㎜にすることでカッコよくなれると思うと

勇気が出ますよね?そこは思い切って伝えましょう。

 

坊主になったら、

3㎜の長さをキープするようにしましょう。

 

先ほどもお伝えしましたが、

長くなれば長くなるほど、

薄毛は目立つようになりますので。

 

 

坊主は髪の長さが短ければ短いほど

カッコよくなります。

 

なので、薄毛の人で坊主歴の長い人は

より短い1㎜や、オシャレに金髪にする方もいます。

 

しかしいきなり1㎜やそれ以下にしてしまうと、

あなたも周囲の人もですが

 

豹変ぶりについていけなくなる可能性もあるので

頑張りすぎは注意しましょう。

 

 

おしゃれな坊主、50代のかっこいい薄毛とおしゃれ坊主のメリット。おしゃれでかっこいい?

 

社会人になると、

取引先や接客等で人の目が気になるため、

 

坊主にすることによって

薄毛を目立たなくさせることができます。

 

特に50代からは薄毛が

目立つようになってきますから、

 

出来るのであれば早めに薄毛を

目立たなくしたいですよね。

 

 

しかし、薄毛を隠すために坊主にしようと思うと、

実際には勇気やタイミングもありますし、

 

本当に目立たないようになるのかも

気になるところです。

 

 

では、おしゃれでかっこいい

薄毛坊主にするのであれば、

 

ツーブロックやソフトモヒカンに

してみるのもいいですね。

 

メリットは両方ともサイドは刈り上げて、

トップを少し長めにとるので

薄毛が分かりにくい坊主になり、

 

そこから茶髪や眼鏡をかけてもおしゃれで、

女性受けもいいです。

 

髪型のイメージは俳優の山田孝之さんが演じた

闇金ウシジマくんの様な髪ですね。

 

なので、薄毛隠す対策で坊主にすることであったり、

薄毛を超えてハゲてきたのであれば

坊主という選択肢もありです。

 

薄毛坊主にしてみたら

思っている以上のスタイルになり、

びっくりするはずです。

 

 

薄毛の坊主で失敗?似合わない?メンズの髪型の画像(坊主の薄毛)、カタログと薄毛

 

薄毛坊主でも頭の形や薄毛の場所によっては

似合わないことがあり、

失敗に感じることがあります。

 

カタログに載ってるモデルのメンズは薄毛は関係なく、

坊主に理想的な頭の形の人を起用しているため、

 

頭頂部が薄毛である人が坊主にした画像を見ると、

似合わないことがあります。

 

前頭部の薄毛の場合も坊主が

似合わないこともありますね。

 

 

それは30代で坊主にしようと

思っている薄毛の人や、

 

40代の薄毛で気になってて

坊主にしようと思ってる人も

 

自身の頭頂部の薄毛具合や、

髪型を気にして坊主にするのがいいです。

 

薄毛坊主にするのであれば、

自分でバリカンを使って伸びかけの髪を整えた時と、

 

美容院に行って整えてもらった時の

ビフォーアフターを見てみるといいですね。

 

薄毛の方でもオシャレになれる形だったり

薄毛部分を把握すればおしゃれ坊主が

自分に似合うかどうかがわかります。

 

 

薄毛坊主は3ミリについて

 

 

薄毛坊主にするなら3ミリの長さにして、

その長さを保つことがいいですね。

 

慣れてくれば、もっと短くしていくのもいいですし、

坊主でもいろんなスタイルがあるので

変えていくのも一つです。

 

なので、坊主といっても一択しかないわけではないし、

いろんなバリエーションがあるので、

 

自分は思い切って挑戦してみるのも

面白いのではないのかなと思いますね。

 

 

しかし、挑戦してもいいとお伝えした後ですが、

坊主にしても髪の長さが6mmを超えてくると、

 

やはり薄毛が目立ちやすくなりますし、

坊主にする前よりも際立つこともあります。

 

また、その坊主にする前段階で

薄毛になってる場所や広さによっては

似合わないこともあるので注意が必要ですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。