小豆島への移住失敗?四国移住失敗、香川県に移住して失敗…ブログと香川移住失敗、事故と2ch。仕事は?

 

うどん県として有名な香川県は

四国にあります。

 

四国と言えば、交通網的には橋を渡るか、

船や飛行機で行くかなので、

行きにくい場所ではありますが、

 

移住してみるとどうなるのかについて、

今回まとめてみました。

 

 

小豆島に移住失敗?ブログと仕事、失敗あれこれ

 

香川県の島である小豆島について、

オリーブの栽培で有名な小豆島ですが、

実は観光としては魅力のある場所になってます。

 

例えばオリーブ公園は、

道の駅でありながらも、

地中海を連想させる白い風車や、

 

実写版映画「魔女の宅急便」の撮影セットを

そのままにした雑貨カフェなど、

フォトジェニックな施設が満載です。

 

他にも、エンジェルロードと呼ばれる、

弁天島と中余島、大余島の間に、

干潮時になると海から現れる道があったり、

 

弁天島に関しては、「約束の丘展望台」と呼ばれる

恋人の聖地があったりと、

観光としての魅力はたくさんあります。

 

 

では小豆島に移住するとどうなるのか。

 

移住する目的が何なのかによって、

変わってきますが、

小豆島は意外と移住者の多い島です。

 

ですが、その大半は自家栽培をして

生活をしているような人なので、

単純に移住して、

 

その土地で仕事をするというスタイルの方は

失敗する可能性はあります。

 

特に都会から移住する場合は、

自分の望んだ仕事に就けない場合があるので、

注意は必要です。

 

 

生活面に関しては、

小豆島は年間100万人が訪れる

観光の島ということもあり、

 

路線バスは充実しています。

とは言え、

 

どこでも行きたいところに

行けるという訳でもなく、

 

場所によっては1時間に1本の場所も

存在するので、車は必須と言えます。

 

あと島内にはスーパーはもちろん、

セブンイレブンもありますが、

小豆島町や土庄町の中心部にあるので、

 

街中に移住を考えているのであれば、

問題ないですが、

そうでない場合は注意が必要です。

 

あと子育てに関しては、

自然豊かで穏やかな暮らしができる環境なので、

申し分ないと言えますが、

 

島内には高校までしかないので、

大学へ進学となると、

島から出る必要があります。

 

そしてその場合は、

進学先の地域で就職するケースも

少なくはありません。

 

 

以上小豆島について、様々見てきましたが、

もし移住するのであれば、

 

実際に移住している人の

ブログを参考にして、

 

どのような生活になるのかをイメージし、

そのイメージが自身の生活スタイルに

合うのかを検討して決めることをお勧めします。

 

 

四国移住失敗!香川県に移住し失敗…香川移住失敗、事故と2chなど

 

先ほど小豆島について、見てきましたが、

四国本土の香川県に移住したら

どうなのか見ていきます。

 

そもそも香川県は本州に近いことから、

四国の中ではアクセスがいいので、

 

その点に関しては、他の四国の県、

特に徳島や高知に比べれば

良い点だと言えます。

 

ですが、生活面に関して見ていくと、

ゴミの分別が厳しいという問題があります。

 

ゴミの分別というのは、

その地域によって異なりますが、

厳しい地域と緩い地域では、

 

緩い地域の方がストレスもなく、

そこに労力を割かなくてもいいのでラクです。

 

しかし、香川県はゴミの分別に関しては、

厳しい地域となるので注意が必要です。

 

交通に関しても、

本州へのアクセスはいいのですが、

電車やバスの終電が、

 

場所によっては20時だったりするので、

車は必須と言えます。

 

そして、香川県は物価が安い反面、

給料も安いので、特に都市部から

移住してくる際には、

 

その点も踏まえた生活プランを考えないと

失敗してしまう可能性があります。

 

特に食料品や住居費は、

全国平均を大きく下回っていますが、

 

水道光熱費や家具などの

家事用品については、

出費が多いので注意が必要です。

 

 

以上、香川県の生活面に関して見てきましたが、

もし移住する際に、

頭の片隅にでも入れておきたい情報として、

 

香川県は2021年の人口10万人あたりの

事故による死者数がワースト3位だということです。

 

とは言え、香川県は人口がそもそも少なく、

高齢化が進んでいる場所でもあるので、

その要因が大きいのは間違い無いですが、

 

頭の片隅にでも入れておくことで、

事故に巻き込まれないためにも

注意することが出来ます。

 

 

以上、香川県について様々見てきましたが、

先ほどの小豆島と同様に、移住するのであれば、

移住している人のブログや香川県に関しては

 

2chでもスレが立っているので、

そこを参考にして、

どうするかを検討してみることをお勧めします。

 

 

小豆島への移住について

 

香川県に属する小豆島は

観光としては魅力があり、

年間100万人訪れるほどの島です。

 

しかし、観光として魅力があっても、

移住してみれば、違うことも当然あります。

 

だからこそ、移住というのは、

その地域の情報をしっかり集めて、

移住先の生活をイメージし、

 

それが自身の生活スタイルに

合っているのかを検討する必要があります。

 

特に都市部から移住する場合は、

金銭面で大きく変化する可能性はあるので

注意が必要です。

 

とはいえ、移住という経験は、

とても貴重なもので、

特に島への移住に関しては尚更です。

 

自然豊かな土地でゆっくり過ごしたい、

自給自足のような生活を

してみたいという人には、

 

お勧めの場所となっているので、

ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。