あげまん特徴(職場)スピリチュアルとあげまんほくろの特徴…サゲマンと職場、手相とあげまんスピリチュアル

 

あげまん特徴、職場にいる女性の見分け方とは?

あげまんの人相や手相、ほくろなどを紹介。

 

あげまん特徴(職場)!特徴とサゲマン、職場なら

 

あなたの周りに「あげまん」と呼ばれる女性はいるでしょうか。

あげまん、いわゆるパートナーに幸運をもたらしてくれる女性

ですが、男性としてはそんな人を選びたいと感じますよね。

あげまん特徴外見をいくつか紹介します。

 

まず特徴としては周りの人をやる気にさせ、モチベーションを

挙げてくれる、一方で男性に「守りたい」と思わせるような

人です。

 

仕事など一生懸命ひたむきに取り組んでいて、周りの人たちの

士気を高めてくれるような女性が職場に居たら、その人は

あげまんかもしれません。

 

あげまんの女性の顔は、瞳が輝いていて、唇はぷっくりとして

口角があがっている、鼻は筋が通っていて小さめ、などの特徴が

あります。

 

また手相でもあげまん線と呼ばれる線があり、感情線の先端部分が

三つに分かれているものを指します。

逆にサゲマン線と呼ばれる手相もいくつかあります。

 

あげまんのほくろとスピリチュアル。あげまんほくろと手相

手相

 

あげまん特徴をもう少し掘り下げて見ていきますと、目の下や口・

鼻の周り、ほうれい線上にほくろがあると言われています。

ほうれい線は、人相学やスピリチュアル的に生命力・性格や人生の

バイタリティー・社会的な地位や職業が表れます。

 

またほくろは人の心の状態や性格・運勢を表し、いいことが起きる

前触れで突然ほくろができることもあったりします。

 

これを踏まえると、ほうれい線にあるほくろは占いやスピリチュアルで

重要な意味合いを持ちます。

 

ほうれい線ほくろ占いでは、ほうれい線上のほくろはあげまんの特徴、

またほうれい線内側の食禄(ショクロク)と呼ばれる個所にほくろが

ある人は食べることには不自由しないと言われています。

 

興味のある方は、「ほくろスピリチュアル」などで検索してみると

いろいろな情報が出てくると思います。

 

他の特徴も見ていきます。

あげまんの人相は前述した通り、瞳が輝いていて口角が上がっている、

鼻筋が通っている、などですが、人相や顔相は性格や心の変化に

よって変わっていくものです。

 

たとえば眉間のシワは表情によって出てくるものですが、ストレスや

妬みが蓄積され眉間にシワが寄りやすくなると、まっすぐだった鼻にも

シワが寄りやすくなるなど、スピリチュアル的な変化が生じてきます。

 

また手相ではあげまん線というものがあるとお伝えしましたが、

もう少し詳しく紹介します。

 

あげまん線は感情線の先が三つに分かれている「三又」と

呼ばれる状態の手相を指しますが、三又になっていれば

全てあげまん線という訳ではありません。

 

三又の線がしっかりと刻まれていること、感情線と同じくらいの

濃さであること、が条件です。

 

あげまん線が左手にある手相の場合、それは生まれ持った先天的な

才能・運気を指すので、自然に相手を思いやる愛情が豊かな人と

言えます。

 

右手にある場合は、後天的なものや現在の状態が表れているので、

相手を思いやる気持ちや理解したいと強く思うことであげまんの

手相になったということでしょう。

 

両手にある場合は、元々幸運体質であり、さらに自身を成長

させる努力を続ける超あげまん手相だと言えるでしょう。

 

こうしてみていくと、あげまんスピリチュアルとも言えるような

特徴・共通点が見てとれますね。

 

一方でさげまんと呼ばれる女性は、上記のようなほくろや顔相・

手相、スピリチュアル的な特徴を持ち合わせていない人だと

思われます。

 

あげまん特徴の職場について

笑顔の女性

 

あげまんの特徴についてご紹介しました。

 

「この人がいると周りが明るくなる、安心する」「いつも話を

盛り上げてくれる、ムードメーカー」といった女性が居れば、

その人の人相やほくろ、手相などをさりげなくチェックして

みてはいかがでしょうか。

 

パートナーの居ない男性は、そういった視点で周りを見てみると、

意外と身近にいい人がいるかもしれませんね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。