Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

冨安健洋の両親(父・母)姉の情報を調査!気になる顔画像は?

サッカー日本代表の冨安健洋

アジアカップ決勝トーナメントで代表初ゴールをあげるなど
若手のサムライブルーとして今後の活躍が楽しみです。

今回は冨安健洋の家族情報について調査して見ました。

スポンサーリンク

・冨安健洋選手の家族情報

冨安健洋選手の家族情報を調べていると
両親と姉が二人の5人家族という情報がありました。

・両親の情報

両親の情報を調べているのですが
執筆時現在で名前・職業について情報がございませんでした。

現在入っている情報をまとめますと

父親は
剣道・野球をやっていたらしく、
運動神経がかなりよかったとのこと。

ただ、サッカーに関しては特にやったことがなく
父親の影響でサッカーを始めたということではないそうです。

また、冨安健洋選手は習い事として水泳をしていたそうですが
父親が水泳していたという情報もありません。

一方で母親は元々陸上選手だったらしく、
富安健洋選手の武器である
足の速さも母親のDNAを受け継いだのかもしれませんね。

・2人の姉の情報

姉が2人いるという情報が入っていますが
両親同様、現在の職業と名前が判明できておりません。

2人のお姉さんが水泳をやっていて
先ほど紹介したように冨安選手も習い事で水泳をはじめていました。

ただ、怪我を負ったタイミングで
水泳ができない時期があり、

その時にサッカーの体験教室に出会って、
そこからサッカーにハマったらしく
サッカーをはじめたそうです。

もし怪我をしてなかったら
そのまま水泳選手になっていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

      

・冨安健洋選手のプロフィール

名前:冨安健洋(とみやすたけひろ)
生年月日:1998年11月5日
年齢:20歳(2019年1月現在)
出身:福岡県福岡市
血液型:A型
身長:188cm
体重:78kg
ポジション:DF/MF
利き足:右
学歴:福岡市立三筑小学校→福岡市立三筑中学校→九州産業大学付属九州高等学校

所属チーム:アビスパ福岡

冨安選手が代表初ゴールをあげたシーンがこちら

鋭い戦術眼で危険を先読みする能力に優れ、
闘志とパワフルなタックルを活かした守備力に定評があります。

ボランチとしても高い能力を発揮し、
所属チームのアビスパ福岡では
すでに主力として活躍し井原監督も、
そのポテンシャルの高さを認める若きDFです。

・まとめ

今回は冨安健洋選手の家族情報を中心にまとめて見ました。

ただ、現時点で情報があまりありませんので
情報が分かり次第、随時追記していきますが、
わかる情報として

父→剣道、野球をしていた経験あり
母→元陸上選手
姉二人→水泳経験

スポーツ一家ということが分かりますね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください