ブンデスリーガの再開が5月16日に決定!プレミア・セリエA・CL、各国リーグ・大会は打ち切り?開催?

ヨーロッパサッカー好きな皆さんに朗報です!

新型コロナウイルスの影響で各国リーグが中断を余儀なくされていた中、ドイツ・ブンデスリーガは5月16日から無観客でのリーグ再開を決定しました!

ここまでオランダやベルギー、フランスなどがシーズン打ち切りを決定してきた中で、ブンデスリーガのリーグ再開は他のリーグ再開の後押しになるかもしれません。

そこで今回はヨーロッパ各国リーグ・大会の再開時期・打ち切りになってしまうかなどを調べてみました!

スポンサーリンク

ヨーロッパ各国リーグ・大会再開予定

5月10日現在、リーグ再開を決定したのはドイツとフェロー諸島のみです。

そこに唯一ヨーロッパでリーグ中断していなかったベラルーシを入れて、現状3つの国でリーグが再開。実施されます。

一方リーグ打ち切りを決めたのが冒頭でもお伝えしたオランダ・ベルギー・フランスです。

各国リーグで対応が様々な中、気になるのが「イングランド・プレミアリーグ」 「イタリア・セリエA」「スペイン・リーガエスパニョーラ」の欧州5大リーグ(決定したドイツ・フランスを除く)とヨーロッパクラブNo.1を決める「UEFA チャンピオンズリーグ(CL)」の行方です!

まずはイングランド・プレミアリーグ、イタリア・セリエA、スペイン・リーガエスパニョーラとUEFA チャンピオンズリーグの再開予定状況についてまとめてみました!

イングランド・プレミアリーグ

5月1日、全クラブが参加した電話会議で中断している今季の再開を目指す方針を再確認。

リーグは再開の条件として各クラブに

中立地での無観客試合

を提示しました。

中立地には8~10の競技場を選定。

再開の時期は6月12日が議論されています。

ただ、イギリス国内で厳しい外出制限が続く中、チーム練習が出来る見通しが立っておらず、感染リスクなどからも慎重論が出ています。

また、「中立地での開催が合意に至らなければ今季のプレミアリーグは打ち切りになる」とイングランドのリーグ監督協会(LMA)のリチャード・ビーヴァンCEOが発言しており、中立地開催の形でプレミアリーグを再開させるかどうかについては5月11日月曜日に投票が行われると見込まれており、可決には20クラブ中14クラブの賛成が必要となり、下位6クラブが反対しているとも言われる中、非常に際どい投票となる可能性も予想されています。

プレミアリーグ再開についてのコメントや反応

「僕の考えとしては、自分自身を守るワクチンがないのにプレミアリーグを再開するのはおかしいと思う。プレーしたいかどうか聞かれたら、僕は他人を守る必要があるため今から始めるべきではないと言うだろう」
アルゼンチン代表・ウェストハムMFマヌエル・ランシニ

「僕たち全員が待ち望んでいる交代
(自身がタッチライン際に立ち第4審が交代ボードを持つ写真と共に「Covid19 OUT」「フットボール IN」としてメッセージを綴っています)」
元ドイツ代表・アーセナルMFメスト・エジル

https://twitter.com/MesutOzil1088/status/1256570013936422912

イタリア・セリエA

5月4日から選手の個別練習を再開し、5月18日からチーム練習再開が決定。

リーグは6月に再開可能との見方も出ていますが、イタリアのコンテ首相はリーグ再開時期について具体的に言及していません。

イタリアサッカー連盟(FIGC)は、今シーズンの終了期限を当初のリーグ終了期限だった6月30日から、8月31日までに延長することを視野に入れています。

セリエAのパオロ・ダル・ピーノ会長は、「衛生上のルールやガイドラインを守り、プレーすることができるのならばよい。さもなければ、政府の決定に従う」と政府の決断を受け入れる姿勢であると発言しました。

セリエA再開についてのコメントや反応

「不確定な部分が多い。セリエAがどう決めるか次第だ。 ピッチに出られるよう試みるべきだ。(シーズン打ち切りは)様々な面で、特に経済面で悲劇になる。 私としては、フランスは間違ったと思う。だが我々も政府の決定には従う」
ACミランテクニカルディレクター(TD)・パオロ・マルディーニ

「私は試合が見たい。だが以前と同じカンピオナートであることを忘れがちになる。選手たちは活動を休止したうえ、コロナウイルスに感染してしまった選手も何人かいる。他の選手だって怖いだろう。ケガとは違うので、1人の選手が休養しても残りの選手たちが活動できるわけではない。今、もし陽性の選手が出たとしたらチーム全体が隔離されることになる。このリスクは避けなければならない」
元日本代表監督・アルベルト・ザッケローニ

スペイン・リーガエスパニョーラ

スペインのペドロ・サンチェス首相が4日からの個人練習再開を許可。

日本代表監督も務めたレガネスのハビエル・アギーレ監督は「すでにリーグ戦再開の日程は公式で決まっている」と告白。

まだ正式には発表されていませんが

「すでにリーグ戦再開の日程は公式で決まっている。6月20日にリスタートし、5週間後の7月26日に終了する。土曜日と日曜日、水曜日と木曜日の週2回で行われ、残りの11試合を消化していくようだ」
「ラ・リーガ側が正式に私に通知した。明日からトレーニングを再開する予定だったから嬉しいよ。幸運にも(PCR)検査には合格したからね」

と発言していることから、リーガ再開へと舵を切っているように受け取れます。

リーガ再開に対するツイート

UEFA チャンピオンズリーグ(CL)

チャンピオンズリーグ(CL)については2つの議論が進められています。

①:各国国内リーグ再開後並行して開催
②:各国の国内リーグ完了後8月から再開

UEFAからの公式発表はまだ出ていませんが、フランス・リーグアン所属の、リヨンのジャン=ミシェル・オラス会長は

「ユベントスとのチャンピオンズリーグは8月7日のようだ。(ユベントスの本拠地)トリノで無観客で行われる」

と発言していることから、8月以降の開催が濃厚となっています。

チャンピオンズリーグ(CL)再開に対するツイート

https://twitter.com/newsectionchief/status/1259285631575814144

ヨーロッパ各国リーグ・大会状況まとめ

改めてヨーロッパ各国のリーグ・大会状況について整理します。

スペイン・リーガエスパニョーラ 5月4日個人練習再開

6月20日リーグ再開予定?

イングランド・プレミアリーグ 6月12日リーグ再開予定?
ドイツ・ブンデスリーガ 5月16日にリーグ再開
イタリア・セリエA 5月4日個人練習再開、5月18日チーム練習再開

リーグ再開時期未定

フランス・リーグアン リーグ打ち切り
ポルトガル・プリメイラリーガ 5月30日に再開許可の可能性あり?
オランダ・エールディヴィジ リーグ打ち切り
ベルギー・ファーストディビジョンA リーグ打ち切り
チャンピオンズリーグ(CL) 8月以降開催の予定?
ヨーロッパリーグ(EL) 8月以降開催の予定?

そのほかポーランドやデンマークなどがリーグ戦再開へ準備している一方、ヨーロッパ圏外ですが、南米のアルゼンチンがリーグ戦打ち切りを決めるなど各国で対応が様々です。

現状、先行き不透明で、たとえ開催されても当分は無観客試合で進められていくかと思います。

ただ、長らく中断していた海外サッカーにようやく再開される兆しが出てきたのは嬉しく感じます!

スポンサーリンク

リーグ再開後の優勝争い!白熱の試合を見るには?

リーグ中断ですっかり順位を忘れがちになっていると思うので主要リーグの順位を確認しておきます。

イングランド・プレミアリーグ 勝ち点
1.リヴァプール 82
2.マンチェスターシティ 57
3.レスター 53
4.チェルシー 48
5.マンチェスターユナイテッド 45
イタリア・セリエA 勝ち点
1.ユベントス 63
2.ラツィオ 62
3.インテル 54
4.アタランタ 48
5.ローマ 45
スペイン・リーガエスパニョーラ 勝ち点
1.バルセロナ 58
2.レアルマドリード 56
3.セビージャ 47
4.レアルソシエダ 46
5.ヘタフェ 46

イングランド・プレミアリーグはリヴァプールでほぼ決まりですが、セリエAやリーガエスパニョーラはまだまだどうなるか分かりません!

また、ヨーロッパ各国リーグにはチャンピオンズリーグ(CL)出場権というのがあり、上記3カ国で言えば4位以上に与えられます。

このチャンピオンズリーグ出場権争いも毎年白熱しています!

そして、ヨーロッパクラブNo.1を決めるチャンピオンズリーグも開催中断のため、ラウンド16の途中で止まっています。

現状残っているチームが

・アタランタ(イタリア)
・RBライプツィヒ(ドイツ)
・パリサンジェルマン(フランス)
・アトレティコマドリード(スペイン)
*上記4チームはベスト8進出決定済み
・レアルマドリード(スペイン)
・バルセロナ(スペイン)
・マンチェスターシティ(イングランド)
・チェルシー(イングランド)
・ユベントス(イタリア)
・ナポリ(イタリア)
・バイエルンミュンヘン(ドイツ)
・リヨン(フランス)

になります。

チャンピオンズリーグも準々決勝、準決勝、決勝…と上に行けば行くほど白熱していきます!

プレミアリーグやセリエA、リーガエスパニョーラにチャンピオンズリーグ、ヨーロッパ各国のリーグを楽しみたい!

海外サッカーが好きで、毎週試合を見たい!

けど、地上波じゃほとんど放送されないし…

とお悩みの方にDAZNをオススメします!!

残念ながら再開が決定しているドイツ・ブンデスリーガは見られませんがイングランド・プレミアリーグ、イタリア・セリエA、スペイン・リーガエスパニョーラやチャンピオンズリーグ(CL)も視聴できるので、リーグが再開されれば毎週白熱した試合をライブ映像で見ることが出来ますし、もちろん見逃し配信もやっています!

見てる暇が無い、時間が足りないと言う方向けにダイジェストにまとめたハイライト映像もあるので、軽くチェックしたい方にもオススメです!

また、現在では「Re-LIVE」と題して、過去の名勝負などを配信しています。

過去の試合のダイジェストはあっても、一から過去の試合を見るというのは他のコンテンツでは中々出来ないことだと思います!

特に思い入れのある試合を見たときは、昔に戻った感覚でテンション上がること必至です!

そのほかDAZNにはサッカー以外にも野球やバスケットボールもあり、スポーツ好きにはたまらないコンテンツになっています。

1ヶ月の無料体験もあるので、是非一度この機会にDAZNで過去の名勝負、そして海外サッカーリーグ再開に備えてみてはいかがでしょうか?

▼DAZN1ヶ月無料トライアルする▼

DAZNに登録する

また、登録や解約の仕方が分からないという方に、登録・解約の記事をまとめてあるので、そちらを参考にしてみてください!

参考 DAZNの登録・解約(退会)の仕方を解説!テレビ・スマホ見る方法も!Let it be

 

 

まとめ

ブンデスリーガの再開が5月16日に決定し、この流れは他の各国リーグにも大きく影響を与えそうです!

無観客試合になるかとは思いますが、3ヶ月程度試合が全く見られない状況になって、普通に見られていた今までの状況が幸せだったんだなと改めて感じています。

試合を生観戦することはまだしばらく難しいですが、DAZNでリーグ再開に備えましょう!

それではご覧頂きありがとうございました。

 

▼DAZN1ヶ月無料トライアルする▼

DAZNに登録する

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください