バーガーキングのフライドポテトバーガー!日本での販売時期はいつ?

ニュージーランドのバーガーキングが、フライドポテト・バーガーというなの商品を販売していることがわかりました。

フライドポテトだけをただ単にバーガーに挟んだだけの商品です。

日本で販売されるとしたら何時頃なのか?この商品に対して、食べたい人はいるのか調査して見ました。

カロリーも気になったので併せて調べて見ましたよ

スポンサーリンク

フライドポテトバーガーの日本での販売時期はいつ?

実は海外では、メジャーなフライドポテトバーガー

フライドポテトバーガーとは言われておらず、
正式名は「チップ・バティ(Chip Butty)」と言います。

このフライドポテトバーガーの日本での販売はまだ決定はしておりません。

世間の反応次第なところもあって、

「試しに食べて見たい!!」
「ちょっと気になる」

という声が大きくなれば、期間限定で販売されるかもしれません。

材料も特に海外から仕入れるものもなく、既存にあるフライドポテトをバーガーに挟むだけですから

明日販売開始されることもできるでしょう。

どうしても早く食べたいと思う方がいたら、フライドポテトと単品のハンバーガーを頼んで自分で作っちゃうのかもしれません。

スポンサーリンク

フライドポテトバーガーに対する世間の反応

「食べたい」という反応

「食べたくない」という反応

「興味ある」という反応

スポンサーリンク

フライドポテトバーガーのカロリーは??

管理人

カロリー次第では食べていたいと思うかも

バーガーのカロリーは150カロリー

そして挟んであるポテトのカロリーは
バーガーキングの「フレンチフライS」が216カロリー

ケチャップ、マヨネーズなども合わせると、400カロリーくらいではないかなぁと予想しています。

おやつに食べるくらいならいいかもしれませんね。

まとめ

バーガーキングのフライドポテトバーガーについて取り上げて見ました。

正式な販売はされてなくとも、自分で作れちゃいそうな気もしますね。

世間の反応的には、興味本位で食べて見たいという方が多いようです。

もし販売開始されたらあなたも是非食べてみては??

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください