真剣交際の定義・基準とは?証明する方法がなく曖昧?世間の反応!

大阪府が、18歳未満との交際において「真剣交際」以外は違反にするとの条例改正案を立てました。

この条例の目的は、18歳未満を守るためのもの。

管理人

でも「真剣交際」をどのように証明すればいいのか?

今回は、真剣交際の定義や基準、証明する方法について調査してみました。

真剣交際の定義・基準とは?

今回の条例について、読売新聞が報道した内容を紹介します。

大阪府が、2月議会に提出する府青少年健全育成条例の改正案の全容がわかった。

条例は18歳未満とのわいせつ行為を禁じているが、現行では、脅したり、ウソをついたりしていなければ、処罰の対象外だった。

改正案では、性的欲望を満たすことだけを目的としたわいせつ行為を禁じ、真剣交際以外はすべて違反となる。

 府の条例を巡っては、処罰対象になる要件が他のほとんどの都道府県より厳しく、逮捕・書類送検が極端に少ないことが問題になり、府の審議会が対象拡大を提言していた。

改正案では、脅しやウソの文言がなくても、18歳未満の未熟さに乗じてわいせつ行為に及ぶことも禁じる。

引用:https://www.yomiuri.co.jp/?from=yh

この条例の根本的な目的は、
18歳未満とのわいせつ行為を禁じるためのもの。

大阪府のこれまでの条例では脅したり嘘をついたりをしていない場合は処罰されなかったのです。

つまり改正前の条例では、
「18歳未満にわいせつ行為をしても脅したり嘘をついたりしていなければ罰せられなかった」

ことが起きていたということです。

大阪府は18歳未満の人を守るために、
「真剣交際以外の交際は脅し・嘘関係なしに処罰しよう!」
と明文化しました。

しかし、ここで一つ疑問が生まれます。

「真剣交際」の定義・基準がわからない

お付き合いして3ヶ月たてば真剣交際?

とある結婚相談所のサイトによれば

約3ヶ月お付き合いが続くと「真剣交際」と言える

そのような記載がされていました。

しかし、この定義、基準だと
「交際3ヶ月までは真剣交際ではない」

ということになります。

もしこれを定義にしてしまうと、
告白して、お付き合い下にも関わらず、実際のデートも何もできません。

やりとりは連絡のみでしょう。

お付き合いして楽しい最初の3ヶ月に何もできないのはお互いの気持ちを離れていくことになりかねません。

とは言っても・・・・

未成年と交際するということはそれくらいのリスクと周囲の偏見を背負うということになります。

未成年×未成年、成人×成人の交際であれば、別にそういう必要はありません。

今回の条例の目的である、「未成年とのわいせつ行為を禁じるため」という目的であれば
交際3ヶ月以降は真剣交際を認めるという基準の設け方もアリかもしれません。

スポンサーリンク

「真剣交際」を証明する合理的な方法とは?

私なりに「真剣交際」を証明する合理的な方法を考えてみました。

契約書を交わす

一番これがわかりやすいでしょう。

例えば、
「私、◯◯(17歳)は交際相手である××(20歳)と真剣にお付き合いしていることを認めます。」

そして未成年であるため、親のハンコを貰えば良いのではないでしょうか。

18歳未満と「真剣交際」をしていることを証明するのは難しいですが、

本人が契約書を通して、「交際を認めているということ」

そして、「親の了承を得ていること」は立派な照明になると思います。

18歳未満は現在の日本では未成年であり、保護者の同意が必要となります。

とは言っても、「口約束」で成り立つ交際がこのように重くなってしまうのは、なんだか気分がよくないですよね。。。

私なんて、親に交際していることをあまり知られたくないタイプでもありますし。

スポンサーリンク

「真剣交際」はやはり曖昧?世間の反応は?

まとめ

法律にするくらいであれば、この「真剣交際」という定義をまず明確化しなければならないですね。

私の知り合いでも、高校生の時に、1つ下の後輩と交際している人がいました。
その知り合いは1年早く大学したので、一時期「成人と未成年の交際」という形になっていました。

その場合も、この条例は適用されるのかどうかも微妙なところ。

もちろん、それは歴とした真剣交際なのですが、18歳未満と真剣に交際している人にはハードルが高くなる条例でしょう。

世間の反応もみた通り、私もこの条例については曖昧すぎるというのが正直な意見です。

いずれにせよ、18歳未満の人が守られれば良いと思います。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください