FNS歌謡祭|BTS出演の時間帯・タイムテーブルは何時?見逃しても大丈夫?

2019年12月4日に放送されるFNS歌謡祭第一夜。

そこにBTS(防弾少年団)が出場することが決定しました。

何がなんとしても見たいので、BTSが出演する時間帯は何時頃なのか、気になるタイムテーブルについて調査してみました。

ちなみに、BTSの出演も見逃し、録画し忘れてもFNS歌謡祭の動画を無料で見れる方法も最後に紹介します。

スポンサーリンク

BTSが出演する時間帯は何時?

この記事執筆時点で、タイムテーブルは発表されていません。

過去のタイムテーブルの傾向を見て、BTSが出演する時間帯を予測していきたいと思います。

追記

タイムテーブルが発表されましたので追記します。

20時頃

  1. BTS「FAKE LOVE -Japanese ver.-」

22時頃

  1. BTS「Boy With Luv -Japanese ver.-」

FNSうたの夏まつりのタイムテーブル

2019年夏に放送されたFNSうたの夏まつりのタイムテーブルはこちら

MEMO

19:00
IZ*ONEE-girls、伊藤蘭、AKB48、KinKi Kids、
劇団四季、THE ALFEE、ジャニーズWEST、
SixTONES/ジャニーズJr.、TUBE、徳永英明、
三浦大知、森高千里、山崎育三郎、Little Glee Monster

20:00前後~
E-girls、GLAY、
三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE、
GENERATIONS from EXILE TRIBE、柴咲コウ、
DA PUMP、東方神起、日向坂46

21:00前後~
嵐、AKB48、Kis-My-Ft2、
三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE、
柴咲コウ、宝塚歌劇団 雪組、DA PUMP、東方神起

22:00前後~
木村カエラ、KinKi Kids、倉木麻衣、GLAY、
GENERATIONS from EXILE TRIBE、ジャニーズWEST、
浜崎あゆみ、Hey! Say! JUMP、三浦大知、
三浦春馬、Little Glee Monster、WANIMA

2019年の夏では、BTSと同じ類になる東方神起が20〜22時の間で出演していたことがわかりました。

2018年冬のタイムテーブル

2018年の冬はBTSのようなグループが出ていませんでした。

ただ、先輩にジェジュンが出ていたので、参考にすると

2018年冬のジェジュンの出演時間帯

第2夜:19:05〜,23:01〜

これらの傾向から考えると、

BTSの出演時間は19時頃に1回、20時半頃に1回と予想しています。

ちなみに今回BTSが披露する曲は
・「FAKE LOVE」の日本語バージョン
・「Boy With Luv」の日本語バージョン

楽しみで仕方がありません!!

スポンサーリンク

BTSの出番を見逃しても大丈夫

管理人

BTSのパフォーマンスを見逃してしまった場合は以下の方法で見ると良いよ!

万が一BTSの出演を見逃してしまった場合FODを使ってみると無料で視聴することができます。

FODはフジテレビ公式のビデオオンデマンドです。

FNS歌謡祭もフジテレビが主催する番組なので、もちろん放送されます。

BTSが出演するFNS歌謡祭をみるのには、このFODに登録が必要となるのですが、
登録から1ヵ月無料トライアルが設けられており、その期間はFODのサービスを無料で視聴することができます。

つまりFNS歌謡祭を見逃した場合は、
FODに登録して視聴してすぐに解約したら実質無料で見ることができるんです。

ただし、FODのサービスが本当に良すぎて解約することも拒むほどになるかもしれません。

FODの登録方法と解約方法については以下の記事で詳しく解説していますので、ご覧ください。

もしうまくいかなかった場合、コメントやお問い合わせフォームをつかって私にご連絡ください。

まとめ

今回はFNS歌謡祭に初出演するBTSのタイムテーブルについてまとめてみました。

この記事執筆時点では発表されてはいませんが、おそらく19時頃に1回、20時半頃に1回と予想しています。

でも、見逃しても大丈夫です。
FODに登録すれば、無料でFNS歌謡祭を視聴することができますので安心してください。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください