塚原健司のwiki風プロフィール!学歴(出身高校・大学)や年収を調査

韓国アパレル通販17kg(イチナナキログラム)の社長である塚原健司

今話題沸騰中の塚原社長について、各業界が注目しています。

今回の記事では
・塚原健司のwiki風プロフィール
・年収や学歴は?

などなど、調査結果をまとめてみることにしました。

管理人

若手実業家の本当の素顔が気になりますね!!

・塚原健司のwiki風プロフィール

 

名前 塚原健司(つかはらけんじ)
生年月日 1992年3月2日生まれ
年齢 27歳
出身 神奈川県藤沢市
職業 株式会社イチナナキログラム 代表取締役社長

※2019年6月時点の情報

塚原健司の学歴(出身高校・大学)

管理人

社長になる人は賢い高校・大学を卒業しているのでは??

塚原社長の気になる学歴について調べてみました。

塚原社長の出身高校は神奈川県立七里ガ浜高校

鎌倉市の江ノ島電鉄沿いにある高校で、偏差値は60とかなり賢い高校です。

しかし、塚原社長は高校を留年した過去がありました。

進学校であった高校に進学したものの、遊びすぎて、3年生に進学する際に必要な単位を取得することができず留年。

結果、高校の卒業資格を取るために、通信制の高校である八洲学園に転校して高校を卒業しています。

そのあとに、猛勉強の末、法政大学キャリアデザイン学部に進学。

大学在学中に、プログラミングの勉強をしたそうで、プログラミング言語を一通り使えるようになったそうです。

そこでそのプログラミング能力を生かして、「株式会社WhiteLabel」を学生起業として設立させました。

代表取締役として就任したこの会社では社長兼開発エンジニアでプログラミングも行っていました

大学卒業と同時に、事業を売却し、2017年7月に現在の「株式会社イチナナキログラム」を創業しました

株式会社イチナナキログラムは

  1. 「17kg」
  2. 「ユードレッサー(U_DRESSER)」
  3. 「ビープ(BEEP)」
  4. 「ルル(RURU)」
  5. 「リリーブティック(LILY BOUTIQUE)」
  6. 「ベル(BELLED)」

と合わせて6つのブランドを展開するまでになっています。

MEMO
経歴まとめ
・七里ガ浜高校→八洲学園→法政大学デザイン学部
・在学中に「株式会社WhiteLabel」を設立、卒業時に売却
・2017年に「株式会社イチナナキログラム」を設立
[アドセンス]      

・塚原健司の年収はいくら??

管理人

塚原社長の年収って一体いくらなんだろうか??

塚原社長の経営する株式会社イチナナキログラムは創業2年弱ですでにブランドを6つも持っています。

月商も非公開ではあるものの前年同月比5~10倍ですし年商2ケタ億だそうです。

社長の年収って「年商ー経費=年収」ですから、半分経費で持っていかれるとしても年収は5〜50億円

億万長者であることは間違いありませんね!!

そんな塚原社長はこれといった趣味がなく、仕事人間らしいです。

塚原社長が贅沢しているのは住んでいる所(家賃)と私服にかけるお金のみらしいですね

私服には月20~30万円くらいかけるといっていたので、家賃はその倍くらいかもしれませんね

・塚原健司のまとめ

今回は塚原健司についてまとめていきました。

管理人

学生時代から努力家だったことがわかりますね!!

学歴は
七里ガ浜高校→八洲学園→法政大学
※高校は転校

年収は少なくとも5億円以上

また塚原社長についての情報が入り次第、情報を更新していきたいと思います。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です