TWICEダヒョンは反日ではない?慰安婦支援Tシャツのロゴの意味を調査!

2017年、2018年と2年連続で年末紅白歌合戦の出場を決めている
TWICE

韓国人、日本人、台湾人の各国から集められた
多国籍の女性9人組アイドルグループですが

そのメンバーの一人
ダヒョン(韓国人)が慰安婦支援Tシャツを着ていたということで
物議を醸しています

・慰安婦支援Tシャツって一体何なのか?
・ダヒョンは反日なのか?
・Tシャツに記載されている文字の意味は?

などについてまとめて見ました

スポンサーリンク

・そもそも「慰安婦」ってなに?

グループ内のムードメーカー的存在で
明るい性格のダヒョン

先日来日した際に着ていたTシャツが
慰安婦支援を想像させるものとして
物議を醸しています

そもそも慰安婦って何のことなのか説明しておく必要があるでしょう

慰安婦(いあんふ、위안부、Military Prostitutes)とは、
戦地の軍人を相手に売春する施設である慰安所でそれを行った女性であり、1980年代までは主に米軍・国連軍慰安婦の慰安所設置によって生じた用語である。現代では、それを批判する人々の視点から「かつて主に戦地で将兵の性の相手をさせられた女性」との語義で用いられる用語である。

現代(21世紀) の広い視点からは、
軍用売春宿で働く女性たちは
日中戦争、太平洋戦争、朝鮮戦争、ベトナム戦争及び
韓米軍事合同訓練並びにアメリカ軍、連合国軍及び国連軍の駐留時などに、
当時の戦地、訓練地、駐留アメリカ軍基地周辺の基地村などでも存在が報告されており、
日本軍、韓国軍、アメリカ軍および国連軍の軍人・軍属に対して売春業を行っていた、または行っている女性の総称として「慰安婦」という表現が使われることがある。

引用:Wikipedia 慰安婦

上記の青字で示した通り、
慰安婦をわかりやすく説明すると

当時の軍人の性的欲求を満たすための女性
とでも説明したらいいでしょうか

過去に慰安婦問題に関しては日韓で賠償金を通して
解決したと思われていますが未だに問題視されているのが現状です

さて、慰安婦の説明をしたところでダヒョンが着ていたTシャツについて言及して見ましょう

http://meiyouwenti.net/182/

・慰安婦支援Tシャツのブランドやロゴの意味とは

今回騒動になっているTシャツのブランドを調べて見ると
MARYMOND(マリモンド)という韓国のファッションブランドということが判明しました

そしてこのファッションブランドが
慰安婦を支援することで有名な企業で
今回の物議の発端となりました

ブランド名はスペイン語で蝶を意味する 「mariposa」と
フィンセント・ファン・ゴッホの絵画
『Almond Blossom(花咲くアーモンドの木の枝)』とを組み合わせた造語。
蝶が飛び回って花が咲くように慰安婦の尊厳を取り戻すとの意味が込められており、利益の50%を慰安婦支援のために使うとしている
椿や木蓮などの花のモチーフや
「I marymond you」というフレーズがよく使われる。

参照:Wikipedia MARYMOND

韓国では若者の間でかなり人気のブランドらしく
有名人が使用しているだけでかなり大きく報道されるそうです

例えば
韓国のアイドルグループmiss Aのメンバーである
ペ・スジが持っていたスマホケースが話題になり
即日完売したそうです



※イメージ図



そして今回ダヒョンの背中に書かれていたロゴには
「I MARYMOND YOU」と書かれています

このブランドを象徴するロゴであり、
上記で説明したように「MARYMOND」という単語は造語のため
特に反日の意味を持つ者ではありません

一応韓国語からその意味を調べて見ると
「君を大切に想っているよ」
そういう意味になるそうです

http://meiyouwenti.net/182/
      

・ダヒョンは反日なの?

慰安婦、Tシャツについて言及したところで
私は「ダヒョンは必ずしも反日である」とは言えない気がします

メンバーには日本人もいますし、
ダヒョンが一生懸命日本語を勉強していることも事実です
以下の動画でその努力が見れます

今回の慰安婦支援Tシャツを着たからといって
反日であるとは考えられませんし
ただ、単にMARYMONDというブランドが好きで着ただけかもしれません

・慰安婦支援Tシャツへの世間の声

参考記事:TWICEが着た慰安婦チャリティーシャツは「反日」じゃない! 日韓を分断する道具にK-POPを使うな

反日ではないという声が圧倒的多数ではありますが
反日だという人の意見のには
「韓国でアイドルとして成功させるには反日にならざるを得ない」
という声もありました

・まとめ

今回はダヒョンの慰安婦支援Tシャツについてまとめて見ました
世間の声から拾って見ると
・これだけで反日というのはおかしい
・プロデューサーが反日出会ってダヒョンは反日ではない

というダヒョンを擁護する声が多かったです

現在でも徴用工やBTSの原爆Tシャツなどによって
日韓関係に緊張状態が走っていますので
ダヒョンをはじめ、こうした人気アイドルには本当に頑張って欲しいと願っています

それでは最後までご覧いただきありがとうございました

関連記事:サルでもわかる『徴用工問題』をわかりやすく解説!今後の日韓関係は?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください