成功者の共通点(グレー)。特徴は女なら?成功の共通点などグレーの本、成功者は皆孤独である?

 

成功者の共通点を、グレーの本から学びます。

 

成功者の特徴や、成功者の考えなどが書かれており、

どういった気持ちで自分をコントロールしているのかが

わかります。

 

成功者とそうでない人との決定的な違いも見ていきましょう。

 

成功者の共通点(成功の共通点)をグレーの本で学ぶ。成功者の特徴、女の場合は?

 

成功者の特徴は、ずばり、やるべきことをやっているかどうか

グレーは言います。

 

これだけが成功者の特徴?と思いますが、

どういうことなのでしょうか。

成功する人の共通点は、目的を達するため自分の感情を

服従させるとグレーは本の中で言います。

 

成功者の共通点として、みんながみんな好きで

行っているわけではないということ。

自分達と同じく、「嫌だな」「面倒くさいな」の

過程を経ています。

 

成功の共通点が、みな同じ「好きなものに没頭」とは

限らないのです。

もちろん、好きなことを突き詰めて成功する人もいます。

 

そういった人達を見ては、

「ああ、そこまで好きなものがあっていいな」

と自分達は嘆きます。

 

しかし、成功者がすべて同じとは言えません。

嫌だという感情がありつつ、目的達成のためその感情を

抑えているのです。

 

成功者には、女性も多くいます。

将来成功する人の特徴は、

自分の感情コントロールが上手です。

 

人は「やるべきこと」を前に、

「嫌だ」「面倒だ」の気持ちがあります。

この気持ちを、いかに押さえ付けるかがキーワードです。

 

成功者は皆孤独である?成功と成功者

虹

 

成功者は皆孤独であるということも、

成功者の共通点です。

 

成功者というと、

華やかな生活をイメージするかもしれません。

 

ですが実際は、そうではないことの方が多いです。

成功する人が孤独なのは、訳があります。

成功のためには、むしろ孤独を味方につけましょう。

 

日本では、周りからの同調圧力、輪を乱さないこと、

そして昔からの村文化として当たり前にある強調力が

重視されます。

 

これはもちろん、社会でとても大切なことです。

職場に嫌な人がいても、飲み会などを一緒に行く・・・

基本的に、群れをなしての行動を当たり前としています。

 

ですが、成功者の特徴から見るに、成功者は常に孤独です。

これはただ「苦手な人と付き合いたくない」という

感情だけではありません。

そして、多くの人にはそれは一見わがままに聞こえます。

 

ですが、仕事に集中しコストパフォーマンスを上げることが

可能なのです。

付き合う人を自ら限定的にすることで、自分を守ります。

 

日本の社会では、多くの人と「仲良くならなければならない」

というシチュエーションが多く感じられます。

実際に、社会でさえ輪から離れると虐めもあります。

それが日本人が成功できない理由にも思えます。

 

周りの目を気にしすぎて、成功者になれないのです。

誰かが少し前をいこうとすると、

途端に「出る釘を打つ」人がいます。

 

まとめ

成功者

 

日本で成功者が生まれづらいのは、

この日本の社会にあるように思えます。

 

とはいっても、実際に「みんなと同調する」ことは

生き抜く上で必要です。

社会の輪を乱して気にならない人は、

そもそも成功者の気持ちも気になりません。

 

ですが、無理をして周りと同調する必要はありません。

間違ってほしくないのは、

一時の感情に振り回されただけの孤独です。

 

あの人が嫌いだから付き合わない

上司と合わないから指示を聞かない

頑張ることも嫌いである

こうして孤独なのに自分は成功者になれない!

 

これはどう考えても間違っています。

 

先に述べたように、

成功者は「好きでやっているわけではない」という気持ちも、

多いに持っているのです。

 

「嫌だけど、これをする」と、

やるべきことにベクトルが向いています。

その目標達成のために気持ちを押さえ込むことことが、

難しいのです。

 

好きなことで成功した人が、

みんな気楽にしていると思うと大間違いです。

 

「あいつは好きなことをやれていいな」

「好きなことだけやっていればいいから」

そうではなく、好きなことをやるために

「嫌なこと」をしています。

 

嫌なことを、成功するための手段だと

感じている人もいます。

 

いかに自分を律することができるか、

それが成功への近道です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。