Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

イッテQ出演のみやぞんが韓流メイクでイケメンに!元々韓国籍だった!

みやぞん 韓流メイク イケメン

2019年2月24日放送の『世界の果てまでイッテQ(イッテQ)』に出演するみやぞんが、韓流メイクをしたことによってイケメンになったということが話題になっています。

芸人として、運動神経も性格も良く、
世間から愛されキャラのみやぞんが
韓流メイクによってどのように変身したのか?

今回はイッテQで放送された
みやぞんの韓流メイクによるイケメン画像と共に、
実はみやぞんは韓国籍だった事実についても併せて紹介します。

スポンサーリンク

・みやぞんが韓流メイクしたらイケメンに!!

番組内では
本場韓国でテコンドーを学ぶという企画に出演したみやぞん
だったのですが、韓流メイクをすることになり、
実際にやってみたらイケメンだったということが話題になっています。

その画像がこちら!!

めちゃくちゃイケメンになっていますね!

ちなみに普段のみやぞんはこちら

みやぞん 韓流メイク イケメン

普段のみやぞん

キリッとした目線に
クールな雰囲気

誰にでも優しく、人当たりのいいみやぞんが
韓流メイクをしたことによって
なんだか遠い存在になったような気もします。

韓流メイクをするだけで女性だけでなく
男性でもこれだけかっこよくなると
近い将来、日本でも韓流メイクなどが流行るのかもしれません。

・放送後追記:イケメンというより面白い?

放送後、世間はどんな反応だったのか?
「みやぞんがイケメンになった!!」
という声を期待してみてみると、意外な結果が!!

イケメンというより
「爆笑」
「クソ面白いwww」

といった声が多いですね

スポンサーリンク

・そもそもみやぞんは韓国籍だった?

韓流メイクでイケメンになったみやぞんですが
実は韓国籍だったことを過去に告白しています。

みやぞん 韓流メイク イケメン 韓国籍

みやぞんは韓国籍だった?


過去に放送された『有田チルドレン』という番組で告白しました。

高校生のときに運転免許を取得するために
鮫洲の試験場へ行ったみやぞん。

当時、みやぞんの友達とで行ったところ、
みやぞんだけが必要な書類が足りないと指摘されたそうです。

足りなかった書類が
『外国人登録証明書』

※イメージ

そこでみやぞん本人も
日本人ではないという衝撃の事実を知ったらしいです。

そこで気になるのがみやぞんの本名なのですが
韓国人から日本人へ帰化すると
官報といった形で発表されるそうです。

※イメージ

その時に記載されていた情報では

名前:金大耕
昭和60年4月25日生
東京都足立区

と記載されていたようです。

この情報に関しては、
同じ地区に同姓同名で同じ生年月日の人がいる可能性も
無きにしも非ずですが
ほぼみやぞんだと思われます。

ちなみにですが
みやぞんは高校まで日本人として、
日本の学校で日本語教育のみを受けてきたため、
韓国語は話せないとのこと。
(韓国人との自覚がないのに話せたらすごい才能ですよね笑)

その後、
学習により身につけたという話も特にありませんが
なんかみやぞんならすぐに習得できそうな気もします。。。

・まとめ

今回はイッテQ出演のみやぞんが韓流メイクによってイケメンになったこと
そして、実は韓国籍を告白していたことについてまとめてみました。

韓国人の血を受け継いでいるだけに、
韓流メイクをした時は普段の倍以上、
イケメンになったような気もします。

そして、韓国籍だったことを知る流れも
なんだかみやぞんらしいエピソードだったのではないかと
思いますね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事:兼近大樹(EXIT)は過去にペロペロハウスや笑ってはいけないに出演!?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください