Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

台風19号|ラグビーW杯への影響は?チケットの払い戻しはできる?

台風19号がこの三連休に日本列島に上陸する模様です。

この三連休といえば、ラグビーワールドカップが行われており、13日には日本は競合スコットランドとの試合も控えています。

この台風19号がラグビーにどう影響与えるのか、そして台風が来る場合、チケットは払い戻しできるのかについてまとめてみました。

スポンサーリンク

台風19号|ラグビーW杯への影響は?

10月9日時点の台風情報はこちら

https://tenki.jp/bousai/typhoon/1919/

実況日時 10月9日21時時点 中心気圧 915hPa
大きさ 大型 中心位置 北緯 21度10分 東経139度35分
強さ 猛烈 中心付近の最大風速 55m/s
現在地 小笠原諸島近海 最大瞬間風速 75m/s
速さ 北北西に15km/h 25m/s以上の暴風域 全域で240km
15m/s以上の強風域 東に750km西に650km  

現在の予想進路からしたら、12日から13日にかけて日本列島の広い範囲で台風が直撃する予想です。

こうなると、13日に行われるワールドカップ日本対スコットランドの試合も中止になりかねません。

ちなみにラグビーが中止になる基準は
「選手の安全が確認できない状況に遭った時」

多少の雨風でも行われる可能性はございますが、台風だとさすがに中止になるかと思います。

そして12日、13日に行われる予定は計7試合あります。


▽12日は愛知県の豊田スタジアムのニュージーランド対イタリアなど3試合
▽13日は横浜国際総合競技場の日本対スコットランドなど4試合

この7試合、試合前に中止が決まった場合は翌日以降への延期はなく、両チームとも引き分けの扱いになり、勝ち点「2」が与えられることになっています。

引き分けになった場合、日本は3勝1分となり、初の決勝リーグ進出を決めることにはなります。

ただし、日本国民として全勝して決勝リーグに行ってほしいというのが本音です。

これまでのワールドカップで試合が中止になった歴史はありません。

台風が来る日本ならではの気候に歴史的な週末になりそうなのも事実です。

スポンサーリンク

台風によるチケットの払い戻しはできる?

管理人

ラグビーの観戦チケットの払い戻しはできるの?

「台風で試合が中止になったらどうしよう」
「試合が決行されても、台風が近いと見に行きたくない」

などなど、様々な理由でチケットを払い戻しを考えているかもしれません。

こういう場合、チケットの払い戻しはできるのか調べてみました。

結論、チケットの払い戻しはできるようです。

中止となった場合のチケット払い戻しは、
試合の取り消しや変更などが決定されてから10営業日以内にメディアを通す、または直接チケット払い戻しの連絡をするそうです。

とにかく無事に行われることを私は願っています。

まとめ

今回は台風19号によるラグビーワールドカップの影響とチケットの払い戻しについてまとめてみました。

・過密なスケジュールのため、台風による試合の延期はなく中止となる。
・中止となった場合は日本は決勝リーグ進出が決定
・チケットの払い戻しは10営業日以内に行うこと

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください