Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

佐々木主浩の不倫相手は誰?職業や年齢に顔画像を調査!

元プロ野球選手で、現在野球解説者として活躍する大魔神こと佐々木主浩ですが、六本木の隠れ家バーで美女と密会し不倫報道疑惑が出ています。

今回の記事では、佐々木主浩の不倫相手は誰なのか、職業や年齢に顔画像を調査してみました。

スポンサーリンク

・佐々木主浩の不倫報道の概要

野球解説者としてだけでなく、馬主であり、かつレーシングチームの監督まで務めるなど活躍の幅を広げている「ハマの大魔人」こと佐々木主浩(51)。プロ野球界のOBで唯一、薬物からの更生を目指している清原和博(51)の後見人を務めるなど、懐の広さも見せる人格者だ。

だがそんな佐々木が奥さん以外の女性と密会しているというウワサがある。六本木の飲食店関係者が語る。

「六本木の中心部から外れた隠れ家のようなバーに来ているそうです。一緒なのは奥さんの榎本加奈子さんではない小柄な美女です。隠れ家バーとはいえ、なにせ佐々木さんは190センチ、100キロの巨漢だけに店内でも目立ちまくり。お店の前には運転手が乗ったワンボックスが待機しているのですが、ナンバーが往年の背番号と同じなので、すぐに佐々木さんが来ているんだなと分かってしまう(笑い)。逆に言えばそれだけ堂々としているので、やましい関係ではないのかもしれませんが」

かつて佐々木は榎本との不倫の末に離婚。前妻との間にできた長女と榎本との確執が週刊誌に書かれたこともある。榎本との間に生まれた2人の男の子もまだ中学生。よもや不倫では……。
引用:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geinox/255130

この記事では、佐々木主浩は妻・榎本加奈子さん以外の女性と六本木の隠れ家的バーで密会していたと報道しています。

過去にも佐々木主浩は不倫によって現在の榎本加奈子さんと再婚しました。

今回の報道では「逆に言えばそれだけ堂々としているので、やましい関係ではないのかもしれませんが」との発言があり、不倫報道として確定してはおりませんが、過去に不倫していた経験があると不倫と疑ってしまう気持ちもわからなくもありません。

スポンサーリンク

・佐々木主浩の不倫相手は誰?

佐々木主浩の不倫相手?は誰?

佐々木主浩は現在の妻である榎本加奈子さんとの不倫関係が原因で元妻の清水香織さんと離婚しています。

だから今回、佐々木主浩は美女との密会も不倫なのでは?と疑われているわけです。

しかし不倫したか否かよりも「佐々木主浩はどんな美女と密会していたのか?」も気になるところ。

しかしながら、今回の報道では密会した女性がどんな人なのか、誰に似てるのかという情報もありませんでした。

ただ、佐々木主浩が現在の仕事関係で美女と触れ合う機会はある程度限られているのかなぁと思います。

・野球解説者
・競馬関係

野球だと、美女と一緒に仕事するのはせいぜいアナウンサーだと思われます。アナウンサーと密会しているとなると、有名人なのである程度の情報は漏れてくるはずです。

となると、私の見解としては「競馬関係の仕事で知り合った一般女性orまだ知名度がない美女」なのかなぁと予想しています。

競馬関係のメディアに出演している人にはこんな人がいます

天童なこ

横山ルリカ

砂岡春奈

今井りか

もちろん、断言できる情報ではございませんが、今現時点で予想ができる女性になります

何か情報が入り次第、追記します。

スポンサーリンク

・佐々木主浩の密会報道に対するtwitterの反応

・佐々木主浩の不倫報道まとめ

今回は佐々木主浩の密会不倫報道についてまとめてみました。

現時点で不倫なのかどうかも確定はしていませんが、美女と密会していたということと、過去に不倫が原因で離婚していたことを考えると、「不倫」と疑われても仕方がありません。

密会していた美女に関してはまだまだ情報が足りませんが、私の予想としては競馬関係の仕事をしている知名度の低い美女と思っています。

また何か情報が入り次第、追記します。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください