Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

貴乃花の絵本「光のテーブル」の発売日はいつ?評判や印税が気になる

貴乃花親方が絵本作家になるということで
現在注目を集めています。

お笑い芸人の鉄拳とコラボして作り上げた作品は
「光のテーブル とっても大切なカエルのおはなし」という題名。

今回の記事では
・貴乃花親方の絵本の発売日はいつなのか?
・評判や印税についても!!

などまとめて見たいと思います。

スポンサーリンク

・貴乃花の絵本「光のテーブル」の発売日はいつ?

貴乃花の絵本「光のテーブル」の発売日はいつ?

貴乃花親方とお笑い芸人鉄拳がコラボして作り上げた絵本
「光のテーブル とっても大切なカエルのおはなし」
の発売日は現時点で未定でございます。

具体的な発売日については
情報が入り次第、追記していきます。

すでに製本している段階かもしれませんので
もしかしたら3月中にでも発売されるかもしれません。

スポンサーリンク

・貴乃花の絵本「光のテーブル」の評判は?

3月20日放送の「ザ・発言X〜勝負の1日」
先行して絵本の内容が放送されたようですが
その絵本の内容があまりに良すぎて
感動を生んでいる声が多かったです

一方で批判する人も少なからずあります。

絵本のテーマとは裏腹に
壮絶な人生を歩んできた貴乃花に対する
批判が多いようです。。。

スポンサーリンク
      

・貴乃花は印税いくらもらえる?

印税とは
売れた本の何%分かはお金がもらえる仕組みのこと

一般的な印税の率は
10%だと言われているそうです。

だとすると

本の定価×部数×印税率がもらえる額となります。

大物作家だと、その印税は10%以上にもなるそうですが
売れていなor新人作家だと10%を切ることがほとんどなようで。。。

まぁ貴乃花親方のネームバリューだと
10%の印税率が妥当かなぁと思いますね

もらえる額については
売れた部数にもよりますが。。。

印税についてもっと詳しく知りたい方は
以下の動画(約1分程)をご覧ください。

・まとめ

今回は貴乃花親方の絵本の発売日と評判、印税についてまとめてみました。

発売日に関しては未だ具体的な日にちは決まっていませんが
分かり次第、追記していきたいと思います。

ただ、すぐにでも発売されそうな気もしますので
その点注視していきたいと思います。

評判に関してはいい意見もあれば、悪い意見もあるということ

自身の目で確かめて判断してみることをお勧めします。

印税率に関してはネームバリューや経験等で
決定されることが多いですが
貴乃花親方の場合ですと
印税率10%が妥当なのかなと思います。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました

関連記事:高橋海人の書いた漫画の評判や画力がすごい!印税や今後の活動は?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください