Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

飯塚脩人(習志野)の身長や出身中学はどこ?ドラフト進路や評価は?

2019年ドラフト候補の習志野、飯塚脩人選手が
注目を集め、話題となっています。

全国でも注目の投手となった飯塚選手ですが
中学時代は控えの選手だったそうです。

今回は飯塚選手のプロフィールを始め、
・身長や出身中学
・これまでの球歴
・ドラフト進路や評価は?

など、飯塚選手について掘り下げてみたいと思います。

スポンサーリンク

・飯塚脩人選手のプロフィール

飯塚脩人選手のプロフィール

名前:飯塚脩人(いいづかしゅうと)
生年月日:2002年3月20日
出身:千葉県習志野市
身長:181cm
体重:78キロ
右投げ左打ち
ポジション:投手

身長181cmと高身長で
体重も78キロとガッチリとした体格で
高校生離れしていますね!!

・飯塚脩人選手の出身中学はどこ?

出身中学は習志野二中学校
軟式野球部に所属していました。

大久保小学校→習志野二中→習志野高校
と生粋の習志野っ子です。

・飯塚脩人選手のこれまでの球歴

大久保小時代から軟式野球を始め、
習志野二中では軟式野球部に所属していましたが

これまで大きな実績もなければ
中学では控えの投手だったそうです。

高校は名門の習志野高に入学し、
なんと1年秋から控えとしてベンチ入りを果たしています。

旧チーム時代から先発陣の一角として起用され、
2年夏の予選で16回16K4失点の実績を残しています。

全5試合中3試合の先発投手を担い、
船橋戦で8回1安打0封の好投を披露

新チームで迎えた秋の予選で
7戦36回4失点の好救援を演じ、
県大会2位、関東大会4強進出を達成し
2019年のセンバツ甲子園出場を決めました。

エースナンバーを背負ったのも
関東大会になってからで自己最速を更新する145キロを計測しています。

関連記事:叩き上げの習志野っ子・飯塚脩人(習志野)

・飯塚脩人選手のプレースタイル

身長181cm、体重78kgの長身投手である飯塚選手

ストレートの球速は最速145キロです

それに加えて、
スライダー、カーブがあります。

セットから上げた左足を軸足に絡め、
前傾して早めに着地し、
開き早めに柔らかい腕の振りから投げるボールが
相手バッターを打ち取ります。

直球で打者を押す投球が特徴で、
2年秋の関東大会準々決・桐生一戦で145㌔を計測しています。

そんな飯塚選手の投球フォームがこちら

コントロールに関してはまだまだ安定はしていませんが
力強いボールを投げているので
これからが楽しみな選手です。

スポンサーリンク
      

・飯塚脩人選手のドラフト進路や評価は?

現時点でスカウトの評価はありませんでしたが
徐々に注目を集めていく選手であることは間違いありません。

本人は生粋の習志野っ子ですから
もしかしたら
地元の千葉ロッテに入団を希望しているのかもしれませんね。

周囲の評価はこちら

・まとめ

今回は飯塚選手についてまとめてみました。

身長は181cmと高身長で
習志野二中出身の生粋の習志野っ子です

地元の人からの応援はすごそうですよね!!

現時点でスカウトからの評価はありませんが
かなり伸び代がある選手だと期待しています

他にも2019年のドラフト注目選手をあげてみましたので
気になる選手がいたらチェックしてみてください。
清水大成(履正社)のイケメン画像集!彼女や身長に出身中学を調査!
奥川恭伸(星稜)がイケメンでかっこいいしかわいい!!彼女はいる?

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください